17 円の動き

太極拳の動きは円運動である。と表現する人がいる。

しかし、本当の円運動を理解しているかは疑問である。

では、太極拳動作は何故円(曲線)になるのか?

結論から述べると、纏絲勁(テンシケイ)を伴う動作が円運動へ繋がる。

纏絲勁は螺旋の動きである。全ての関節を緩めそこに順と逆の勁の流れを行う。

それを順纏絲、逆纏絲と言う。

順纏絲、逆纏絲の動きの転換が円の動きを生む。

纏絲勁の無い太極拳は、いくら動作を円の様に行なってもそれは真の太極拳の円ではない。と私は進言する。

重道

広告